TIG 円筒コーナー自動溶接装置 ELR-220V型

機能

  • 超簡単操作! ワークを挿入し運転ボタンを押すだけ!!
  • 面倒なセンターリングやクランプが自動!

 

用途

  1. 容器の筒と底板の溶接に最適です。
  2. 筒にフランジを接合する時に最適です。
ワークセンターリングチャック
ワークセンターリングチャック
ワーク台およびリフター
ワーク台およびリフター
TIG 円筒コーナー自動溶接装置 ELR-220V型
ELR-220V型

 

ELR-220型 標準仕様

一次側入力電源 AC200V 3相
定格入力 14KVA
一次側エアー源 0.5 MPa(5Kg/cm2)
シールドガス トーチ側 高純度アルゴンガス
バック側
溶接トーチ 空冷(標準)
溶接電源 直流インバータ式 TIG300A(機械一体型)
板厚 0.4 〜1.0 mm
溶接速度 100 〜 2000 mm/min(1mm毎)
早送り速度 2000 mm/min
溶接位置決め 3爪チャック式
材質 SUS,SPC,亜鉛,ボンデ,銅,真ちゅう,純アルミ等

制御仕様

プログラム方式 数値入力
入力項目 速度、タイマー設定
トーチ選択機能 1or2トーチの選択が可能
その他の機能 電流設定は電源側設定

溶接加工範囲

最大口径 220
最小口径 80
最大高さ(H) 280
最小高さ(H) 110
TIG 円筒コーナー自動溶接装置 ELR-220V型
SANWATEC 株式会社 サンワテック TEL:042-650-6331 FAX:042-650-8332 郵便番号192-0154 東京都八王子市市下恩方 308-6

Copyright © 2006-2019 SANWATEC Co., Ltd. All Rights Reserved.